117クーペオートマチックの修理:117クーペ 旧車のある生活
北海道ショップ.BIZ
デジタルカメラ激安ショップ

117クーペオートマチックの修理

117クーペのオートマチックが少し調子が悪かったのでミッションオイルを変えました。

どういうふうかと言うと、


ギアをローに入れてから、少し間をおいて、カクンとつながる感じです。

ローからバックに入れるときでも同じように、しばらくしてからつながります。

時々エンジン停止もありました。


ですから、修理も大変だろうと思っていました。
でも、いつも行く修理やさんでオイルを代えると直ると言われましたので

少々高かったですが、変えてみました。

ミッションオイル交換.jpg

オイルの交換はエンジンを始動した状態でオイルゲージから抜きます。

オイルゲージから、抜きながら入れ替えます。

ミッションオイル交換2.jpg
携帯カメラから撮りました。

その上でミッションのシールからの漏れを防止する添加剤を入れました。

オイル自体も昔の車に対応したものです。
粘度事態が今の車とは違って少し硬いものです。


約1時間でオイルを入れ替え(待ち時間もあり)調子を見ると明らかにつながりがスムーズです。

早速走ってみましたが、以前のようにタイムラグがなく、調子よく走ります。

交換込みで13000円は高いか安いかはオーバーホールするのに比べれば
分かります。


これでもうしばらく乗れますね。
激安輸入タイヤ
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

前の記事:シートの交換
次の記事:バッテリーの放電?

輸入タイヤ販売の専門店 スポンサードリンク
リンク集
検索ボックス
 
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。